本文へジャンプ

第25回(社)全日本鍼灸学会 中国四国支部学術集会 広島大会
大会事務局 〒733-0812 広島県広島市西区己斐本町1-25-15
朝日医療専門学校広島校(伊ヶ崎 克己)
TEL 082-507-1212 FAX 082-507-1412 E-Mail ikazaki@asahi.ac.jp
 

一般演題募集要項 メール送信

【応募資格】

筆頭演者、共同演者とも(社)全日本鍼灸学会の会員であることが必要です。会員未登録の方は(社)全日本鍼灸学会ホームページより入会手続きを行ってください。筆頭演者としての応募は一人一演題のみとさせていただきます。

 

【発表形式】

口演(口演時間:10分、質疑応答:5分)MS PowerPointによるプレゼンテーション

【募集期間】

演題応募締め切りは20128月末日

【演題募集数】

6−8題


【応募方法】

電子メールにて受け付けます。「演題名」「発表者所属・氏名」「共同演者所属・氏名」「連絡先住所・電話番号・電子メールアドレス」を学術集会事務局までお送り下さい。不備のある場合は受け付けられませんのでご注意下さい。応募者多数の場合は、中国四国支部学術実行委員会において審査し、発表演題を決定させていただきます。


【抄録の提出】

抄録提出の締め切りは2012831日です。Word文書形式もしくはテキスト形式にて800字以内で下記の注意事項を確認のうえ、電子メールに添付して学術集会事務局までお送り下さい。※万が一に備え必ずコピーをお手元に保管下さい。


【抄録提出の注意事項】
・抄録の文字はJIS1、第2水準で規定されている文字を使用して下さい。経穴名等で 特 殊文字を使用しなければならない場合は、以下のURLを参照し所定の入力方式に従って ください。  ■参照URL http://www.umin.ac.jp/endai/sunkyu/sinkyu.html
・冒頭に「演題名」「発表者所属・氏名」「共同演者所属・氏名」「発表者連絡先住所・ 電話番号・Eメールアドレス」を明記してください。
・要旨は【目的】、【方法】、【結果】、【考察】、【結語】あるいは【考察と結語】に 分けて記載し、これ以外の語句の使用は避けてください。文字数は800字以内に収めて ください。

※症例報告の場合のみ【方法】を【症例】として記載して下さい。

・最後にキーワード(5つ以内)を記載して下さい。 
  ※キーワードは演題内容を正確に代表するもので、原則として演題名・要旨に含まれる語句   から選んでください。また、なるべく短い用語を使用し、類似した用語の並列は避けてく   ださい。

・本文中の句読点は全角の「、」「。」を使用して下さい。その他の英数文字は半角英数 文字を使用して下さい。
1週間以内に抄録受領の連絡がない場合は事務局までお問い合わせ下さい。

【口演時間のご案内】

抄録受領後、学術集会事務局より当日のプログラムと詳細なご案内をお送りいたします。

【著作権について】

抄録の著作権につきましては、学会に移譲していただくことをご了承下さい。


【学術集会事務局】

25回全日本鍼灸学会中国四国支部学術集会 
広島会場 大会事務局(担当:伊ヶ崎 克己)

733-0812 広島県広島市西区己斐本町1-25-15 
朝日医療専門学校広島校内

TEL082-507-1212 FAX:082-507-1412
E-mailikazaki@asahi.ac.jp 

広島鍼灸医学会